自分に合った女性用育毛剤を見つけましょう!

ウーマン

びまん性脱毛症の対策

女の人

よく泡立ててよくすすぐ

昔よりも女性の薄毛がクローズアップされることが多くなり、女性の薄毛治療も進化しています。また、店頭やネットストアなどで、女性のための育毛シャンプーも多く見かけるようになりました。育毛シャンプーは、びまん性脱毛症などの女性の薄毛にも効果があります。びまん性脱毛症は、更年期になると発生する中年女性の薄毛です。びまん性脱毛症になると、頭皮が血行不良になります。また、コラーゲンの生成が少なくなり、保湿力が低下して頭皮の乾燥悪化が加速します。育毛シャンプーには、詰まった血行を改善したり、頭皮に潤いを与えたりする働きがあり、びまん性脱毛症の予防に効果的です。育毛シャンプーそのものは厳選した成分を配合しており、頭皮に悪影響を与えることはないです。しかし、毎日間違った洗い方でシャンプーをすると、それが積み重なって頭皮に負担になります。これは育毛シャンプーに限らず、どんなシャンプーにも共通して言えることです。シャンプーの原液は刺激が強いので、そのまま頭皮や髪の毛につけるのはNGです。原液は泡だてることで洗浄効果があり、泡立てないままだと無駄使いになります。シャンプーを毎日しているのに頭皮が痒くなったり、フケが出たり、ベタついたりする人は、しっかり泡立てて洗っていないか、しっかりすすいでいないかどちらかです。せっかくの高価な育毛シャンプーを無駄にしないために、よく泡立ててから洗い、よくすすぐことが大切です。